※このページではアフィリエイト広告を紹介しています
PR

事前情報|第47回沖縄の産業まつり2023|那覇市奥武山公園

事前情報|行く!第11回わったー那覇めしグランプリ決定戦2024 楽しむ

10月の沖縄県那覇市は、大きなイベントが2つあります。

まだ暑さの残る上旬に「那覇大綱挽まつり」があり、少し涼しく感じる下旬は、「沖縄の産業まつり」が開催されます。

どちらも3日間開催され、30万人弱が訪れる賑わいに、ものぐさ夫婦は、楽しむのに忙しい月でもあります(笑)

この記事では、「第47回沖縄の産業まつり」について、事前に分かった情報を、まとめてお伝えしています。

イベントの詳細が発表されましたので、記事を更新しました。(2023-10-21)

楽しんで読んでみてくださいね♪

こんな人におすすめ♪
  • 沖縄の産業まつりって何?
  • いつ、どこでやってる?
  • どうやって行く?
  • どんなことをやってる?
  • 近くに宿泊施設は有る?

スポンサーリンク

「沖縄の産業まつり」は沖縄県最大のビジネスイベント

「沖縄の産業まつり」は沖縄県最大のビジネスイベント

沖縄の産業まつりは、毎年10月に開催される沖縄県最大のビジネスイベントで、沖縄県内の全産業から500の企業や団体が集い、新製品や技術、特産品、食べ物や飲み物、装飾品、焼き物、草木、鉢植え、お墓などを展示・即売しています。

公式サイトはこちら〉〉 公益社団法人 沖縄県工業連合会のページ

簡単にいうと、たくさんの人に沖縄県産品を、知ってもらって、買ってもらう場ですね!

ですから、観覧者は無料で入場できますし、会場内は、飲食ブースやエンターテイメントコーナーもあり、子どもから大人まで楽しめるイベントとして人気で、1日の来場者は5万人以上になります。

口コミの情報では安く買えると評判です。

公園内は、6つの会場に分けられています。

それぞれの会場で、何があるのかを紹介しますね。

第1会場 沖縄県立武道館(アリーナ棟)

第1会場 沖縄県立武道館

第1会場の沖縄県立武道館では、主に展示、PRが行われます。

沖縄県衣類縫製品工業組合の行う、「あなたに似合うかりゆしウェア」の提案は、面白そうなので受けてみたいです!

第1会場 出展情報
  • 令和5年度沖縄県優良県産品推奨事業
    • 令和5年度推奨商品の展示
  • 中城湾港新港地区モノづくり展
    • 中城湾港新港地区に立地する企業の製品の紹介
    • 商用EV車、小型電動バスなどの展示(屋外)
  • 沖縄県工芸振興センター展
    • 技術研修及びデザインと企画力を図る研修の紹介
  • かりゆしウェア展示&骨格診断・カラー診断
    • かりゆしウェアの展示
    • 骨格診断、カラー診断を用いた「あなたに似合うかりゆしウェア」の提案(無料)
  • 第52回 沖縄県発明くふう展
    • 作品の展示、表彰式
    • ものづくり教室の開催(28日、29日)
  • INPIT沖縄県知財総合支援窓口
    • (公財)沖縄県産業振興公社の支援企業の商品展示、紹介など
    • その他の沖縄県の産業振興に資すると思われる展示、紹介など
  • 輝くうちなぁ〜 企業見本市
    • 沖縄県中小企業家同友会の会員企業の商品・サービスなどの展示
  • 産学官イノベーション創出展
    • 県内の産学官関係者による分かりやすい取組の紹介
  • 沖縄県中小企業経営革新展
    • 開発商品の展示など
  • WELLNESS OKINAWA JAPAN認証商品展
    • WOJ認証制度の説明と商品の展示
    • 健康測定会

■錬成道場棟 10月27日(金)13:00〜18:00
守礼門プログラム2023「食」の商談会・評価会
・県内食品事業者と県外食品バイヤーとのマッチング会

■アリーナ棟ステージ ※調整中
10月27日(金)
・13:30〜14:30 沖縄県優良県産品推奨状交付式

10月28日(土)
・14:00〜15:30 ロボットアイディア甲子園!沖縄大会
・16:00〜17:00 ものづくり教室 (一社)沖縄県発明協会

10月29日(日)
・13:00〜14:00 第52回沖縄県発明くふう展表彰式 (一社)沖縄県発明協会
・14:00〜15:00 ものづくり教室 (一社)沖縄県発明協会

第2会場 芝生広場横駐車場

第2会場 芝生広場横駐車場

第2会場の芝生広場横駐車場は、泡盛コーナーや商工会の「ありんくりん市」などの即売が人気のエリアです。

こちらで販売している泡盛を目当てに、県外から来る人もいるそうですよ!

第2会場:出展情報
  • 第26回商工会特産品フェア「ありんくりん市」
    • 商工会地域逸品の展示、即売
    • 商工会特産品コンテストの「県知事賞」及び「県連会長賞」の表彰式
  • 県産品展示即売会
    • 泡盛コーナー
    • 令和5年度沖縄県優良県産品推奨事業(販売)
    • 沖縄県中小企業団体中央会コーナー

第3会場 サブグランド

第3会場 サブグランド

第3会場のサブグラウンドは、建材・石材や農林、技能関連が展示・即売します。

初めて行ったときは、大きなお墓を売っているのに驚きました!

第3会場:出展情報
  • 県産建材・石材展
    • 県産建設資材及びお墓等の展示紹介、即売
  • 農林産業展
    • 植木・花木等の即売
  • おきなわ技能展
    • 技能士・全技連マイスターの紹介、PR
    • 技能士・全技連マイスターの実演、展示
    • ものづくり体験コーナー
  • 首里城破損瓦ものづくり体験イベント
    • 破損瓦を活用したワークショップ
    • パネル展
    • 漆喰シーサーづくり、置物づくり
  • 県産品展示即売会
    • 県産品の展示紹介、即売(ダンボール製品等)

第4会場 川沿い

第4会場 川沿い

お店の数も多く、後で買おうと思っても、何処で売っていたか思い出せず、買えなかった。大丈夫か自分の記憶力(;O;)

買いたい物があったら即買いをおすすめ♪

第4会場:出展情報
  • 県産品展示即売会
    • 食品・飲料コーナー
    • 健康食品コーナー
    • 工芸・その他製品コーナー
  • 市町村コーナー
    • 県産品の展示、即売

第5会場 陸上競技場外・東側

第5会場 陸上競技場外・東側

2022年はビールを買って、じゃんけんでお店の人に勝つと、発売前の「オリオン ザ・プレミアム(350ml缶)」がもらえました。

第5会場:出展情報
  • オリオンビアガーデン

第6会場 テニスコート北側

第6会場 テニスコート北側

安く買えるようで、早く買わないと、売り切れてしまう商品もあるようでした。

第6会場:出展情報
  • 陶器市
    • 陶器の展示即売

その他

ハロウィンの飾り付け

いろんな場所でハロウィーンの飾り付けを楽しめましたよ♪

スポンサーリンク

第47回沖縄の産業まつり2023|何時、何処でやってる?

2023年の「第47回沖縄の産業まつり」の開催日時や開催場所を紹介します。

開催日

■開催日
2023年10月27日(金)、28日(土)、29日(日)

開催時間

■開催時間
【屋内展】10:00〜19:00
【屋外展】10:00〜20:00

開催場所

■開催場所
沖縄県那覇市奥武山町52
奥武山公園(おうのやまこうえん)・沖縄県立武道館

料金

■料金
入場無料

お問い合わせ

■お問い合わせ
沖縄の産業まつり実行委員会事務局
(公益法人沖縄県工業連合会内)
TEL:098-859-6191

ものぐさ夫婦の体験記〉〉 沖縄の産業まつり2022の様子はこちらから

スポンサーリンク

第47回沖縄の産業まつり2023|奥武山公園にどうやって行く?

奥武山公園への行き方

那覇市奥武山公園へ行くには、モノレール、路線バス、自動車の3種類の方法があります。

おすすめは、運行本数が多く、渋滞や駐車場の心配も不要な、沖縄都市モノレール「ゆいレール」です。

沖縄都市モノレール「ゆいレール」で行く場合

奥武山公園(おうのやまこうえん)駅

◇最寄り駅
 ・奥武山公園(おうのやまこうえん)駅
 ・壺川(つぼがわ)駅

◇ゆいレールで行く場合のメリットとデメリット
 ○Suica(Suica相互利用する交通系ICカードを含む)を利用できる
 ○時刻表通りに運行
 ○運行本数が多い
 ○駅はバリアフリー
 ○駅内にトイレやコインロッカーがある
 ●乗車率高めで結構混んでいることが多い
 ●駅から離れた場所からは使い勝手が悪い

帰りの乗車券
切符を利用する場合は、帰りの乗車券購入時に券売機の前に列ができることがあるので、着いたときに購入しておくと安心ですよ♪

路線バスで行く場合

公園前バス停

◇最寄りの停留所
 ・公園前(セルラースタジアム近く)
 ・軍桟橋前(セルラースタジアム近く)
 ・奥武山公園駅前(ゆいレール「奥武山公園」駅の下)
 ・大橋(ゆいレール「壺川」駅まで徒歩6分)
   ※那覇バスターミナルも徒歩で移動可能です。

◇路線バスで行く場合のメリットとデメリット
 ○バス停が多くいろんな場所から利用できる
 △運賃は現金かOKICA支払い
 △バス会社によって乗り方が違う
 ●時刻表の時間通りには来ない
 ●路線によっては運行本数が少ない

自動車で行く場合

◇最寄りの駐車場
・那覇軍港西側特設駐車場

◇シャトルバスの運行
【運行経路】
那覇軍港西側特設駐車場
 ↓
奥武山公園駅前バス停
 ↓
公園前バス停

【運行時間】
・午前8時30分〜午後9時(会期中)

【運行間隔】
・15分〜20分

◇車で行く場合のメリット・デメリット
 △那覇ICから約25分
 ○遠方からは行きやすい
 ○たくさん買い物をしても安心して運べる
 ○自分の好きな時間に行き来できる
 ●臨時駐車場が満車になると近隣に止める場所がない
 ○駐車場からシャトルバスを利用できる
 ●シャトルバス乗車で行列ができることもある

スポンサーリンク

第47回沖縄の産業まつり2023|近くて便利な宿泊施設はある?

奥武山公園まで、徒歩で行ける宿泊施設を探してみました。

会場までの時間は、ホテルから陸上競技場(オリオンビアガーデン)までをgoogleマップで調べました。←自分がビールを飲みたいだけ(笑)

ホテルパークスタジアム那覇

パークスタジアム那覇

◇利用人数
 1〜2人向け
◇最寄り駅
 沖縄都市モノレール「奥武山公園」駅(徒歩約7分)
  ※路線バスの停留所も近く、空港へのアクセスも便利
◇会場までの時間
 約8分 ※ちなみにセルラースタジアム那覇は目の前です
◇その他
 無料 Wi-Fi、朝食無料
 有料 駐車場、コインランドリー
 チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00

楽天トラベルで見る  | じゃらんで見る | agodaで見る

ホテルオロックス

ホテルオロックス

◇利用人数
 1〜5人向け
◇最寄り駅
 沖縄都市モノレール「奥武山公園」駅(徒歩約5分)
◇会場までの時間
 約14分
◇その他
 無料 Wi-Fi、洗濯機
 有料 駐車場、朝食
 チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00

楽天トラベルで見る  |  じゃらんで見る  |  agadaで見る

メルキュールホテル沖縄那覇

メルキュールホテル沖縄那覇

◇利用人数
 1〜3人向け
◇最寄り駅
 沖縄都市モノレール「壺川」駅(徒歩約1分)
◇会場までの時間
 約6分
◇その他
 無料 Wi-Fi
 有料 駐車場、朝食(泡盛飲み放題でした)
 近隣施設 コインランドリー(有料)
 チェックイン 14:00 チェックアウト 11:00

楽天トラベルで見る  |  一休で見る  |  agadaで見る

旅食べブログ〉〉 【宿泊記】メルキュールホテル沖縄那覇

東急ステイ沖縄那覇

東急ステイ沖縄那覇

◇利用人数
 1〜4人向け
◇最寄り駅
 沖縄都市モノレール「壺川」駅(徒歩約3分)
◇会場までの時間
 約8分
◇その他
 客室 ミニキッチン、ドラム式洗濯乾燥機(洗剤有)付
 無料 Wi-Fi
 有料 駐車場、朝食
 チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00

楽天トラベルで見る  |  一休で見る  |  agadaで見る

リーガロイヤルグラン沖縄

リーガロイヤルグラン沖縄

◇利用人数
 1〜4人向け
◇最寄り駅
 モノレール「旭橋駅」直結
◇会場までの時間
 約9分
◇その他
 無料 Wi-Fi
 有料 駐車場(バレーパーキング対応)、朝食
 チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00

楽天トラベルで見る  |  一休で見る  |  agadaで見る

旅食べブログ〉〉 【宿泊記】リーガロイヤルグラン沖縄

ダブルツリーbyヒルトン那覇

ダブルツリーbyヒルトン那覇

◇利用人数
 1〜4人向け
◇最寄り駅
 モノレール「旭橋駅」目の前
◇会場までの時間
 約11分
◇その他
 有料 Wi-Fi、駐車場、朝食、コインランドリー
 チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00
 館内施設 ジム

楽天トラベルで見る  |  一休で見る  |  agadaで見る

旅食べブログ〉〉 【宿泊記】ダブルツリーbyヒルトン那覇

沖縄ハーバービューホテル

沖縄ハーバービューホテル

◇利用人数
 1〜5人向け
◇最寄り駅
 モノレール「旭橋駅」徒歩約10分
◇会場までの時間
 約11分
◇その他
 無料 Wi-Fi
 有料 駐車場、朝食、コインランドリー
 チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00
 館内施設 プール、クラブラウンジ、ジムなど

楽天トラベルで見る  |  一休で見る  |  agadaで見る

旅食べブログ〉〉 【宿泊記】沖縄ハーバービューホテル

Mr.KINJO in Shanti Van壺川駅

◇利用人数
 1〜2人向け
◇最寄り駅
 モノレール「壺川駅」徒歩約6分
◇会場までの時間
 約8分
◇その他
 客室 簡易キッチン、洗濯機、電子レンジ
 無料 Wi-Fi
 有料 駐車場(先着順)
 チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00

楽天トラベルで見る  |  じゃらんで見る  |  agadaで見る

第47回沖縄の産業まつり2023|おわりに

本部前

沖縄の産業まつりは、毎回のテーマもユニークで魅力的なので楽しめるイベントです。

前回の第46回のテーマは、「チムドンドン」「魅力がいっぱい」「県産品」でした。

さて、今回はどんなテーマになるのか今から楽しみですね♪

県産品みんなで創る島の価値」が、2023年のテーマに決まりました!

どのような、県産品が出品されるのか楽しみですね♪

まとめ

(事前情報)第47回沖縄の産業まつり
  • ゆいレールで行くのがおすすめ
  • 日焼け対策と水分補給はお忘れなく
  • 買いたい物があったら即買いがおすすめ!
  • 現金決済が多いよ!
  • マイバッグとゴミ分別でイベントに協力できる!
  • 公園内はハロウィンの飾り付けも楽しめるかも

「第47回沖縄の産業まつり」基本情報

イベント名 第47回沖縄の産業まつり
開催場所奥武山公園・県立武道館
主催沖縄の産業まつり実行委員会
TEL098-859-6191
最寄り駅ゆいレール「奥武山公園」「壺川」
路線バス「公園前」
公式サイトhttp://www.okikouren.or.jp/47sangyou-maturi.html

那覇市で行われるイベント

◇おきなわ花と食のフェスティバル(1月) 〉〉 事前情報
◆離島フェア(1月) 〉〉 事前情報
◇那覇美らさくらまつり(2月) 〉〉 事前情報
◆わったー那覇めしグランプリ決定戦(3月) 〉〉 事前情報
◇那覇ハーリー(5月) 〉〉 事前情報
◆那覇基地サマーフェスタ(8月) 〉〉 事前情報
◇那覇大綱挽まつり(10月) 〉〉 事前情報
◆沖縄の産業まつり(10月) 〉〉 事前情報
◇美ら島エアーフェスタ(12月) 〉〉 事前情報